×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ > チョコの種類

ローカルな現在はフリー・著作物関係なく画像を入れているがあげる際は注意
画像がないものは現在探し中
板チョコ シェルチョコレート エンローバーチョコレート
板チョコ シェルチョコレート エンローバーチョコレート
説明 説明 説明
チョコレートを板状にしたもの。

代表的なもの
明治ミルクチョコレート
森永ミルクチョコレート
ロッテガーナチョコレート
チョコレートの型(シェル)に
  • クリーム
  • ジャム
  • ナッツ類
  • フルーツ類 etc...
を流し込み更にチョコレートで密封した チョコレートのこと。
ビスケットやウエハーの一部、
または全体をチョコで被ったもの

代表的なもの
キットカット
ホローチョコレート パンワークチョコレート チョコレートスナック
ホローチョコレート バンワークチョコレート チョコレートスナック
説明 説明 説明
中が空洞になっているチョコレートのこと
中に人形や模型がはいっているものもある。

代表的なもの
チョコエッグ
ナッツ、キャンディーなどの小粒なものに
チョコレートをコーティングしたもの。

代表的なもの
アーモンドチョコレート
マーブルチョコレート
ビスケットやスナックとチョコレート
を組み合わせたもの
様々な種類がある

私が好きなもの
たけのこの里
ボンボン ロシェ プラリネ
ボンボン ロシェ プラリネ
説明 説明 説明
一口サイズのチョコレートの総称
フランスでは
ボンボン オ ショコラ
ドイツ・スイス(独語圏)では
プラリネと呼ばれる。

代表的なもの
トリュフ
ロシェとは仏語で岩を意味する
アーモンドやナッツなどで岩の ごつごつ感をだしたチョコレートのこと。

代表的なもの
イタリアのフェレロ社
フェレロロシェ
焙煎したナッツ類(主にヘーゼルナッツやアーモンド) に加熱した砂糖を和えてカラメル化(カラメリゼ)したもの にチョコレートを混ぜ合わせたもの。

一部の国では一口サイズのチョコレートを指す
ケーク オ ショコラ フィレナワール トリュフ
ケーク オ ショコラ フィレナワール トリュフ
説明 説明 説明
イギリス生まれのチョコレートのパウンドケーキのこと。 チョコレートを練り込んだスポンジケーキと 香り付けしたチェリーが入った生クリームを交互に重ねたもの フランス料理の高級食材であるトリュフを形どったチョコ レートのこと。
中にガナッシュを入れる。
ガナッシュ オランジェット ドラジェ
ガナッシュ オランジェット ドラジェ
説明 説明 説明
溶かしたチョコレートに生クリームを加えたり、 生クリームにチョコレートを溶かしこんで作る。
口溶けのいいチョコレート
砂糖に漬けた細切りのオレンジピールに
チョコレートをコーティングしたもの。
フランスのお菓子でアーモンドを砂糖と チョコレートでコーティングしたもの。
ザッハ トルテ エクレア
ザッハ トルテ エクレア
説明 説明
オーストリアのウィーンを代表するケーキで
あんずジャムを塗り重ねてあるチョコレートケーキ
仏語で「エクレール」とは「雷・稲妻」の意味を持つ。
がしかしエクレアの語源には諸説あります。

細長く焼いたシューにチョコレートクリームを詰めて
チョコレートをかけたもの。

ε=( ̄。 ̄;)フゥ 一通り紹介しましたが皆さんどうでしたか?
すべて知っていましたか?
チョコレートにはこんなにもたくさん種類があります。
まだ紹介できていないのもありますが・・・( ̄Д ̄;;

全種類食べてみたいなぁ( ̄∇ ̄)